|| 個人情報について || お問い合わせ || 
HOME トピックス 故郷の家 こころの家族とは コラム 募集
HOMEトピックス一覧 > 2018年 >旧正月茶礼 朴起準駐神戸総領事 参加

旧正月茶礼 朴起準駐神戸総領事 参加 故郷の家・神戸

朴起準総領事からソンムル 朴起準駐神戸総領事(右)からソンムル(贈り物)を頂きました
尹基理事長からもソンムル 尹基理事長からもソンムル 皆で記念写真
皆で記念写真

職員たちのクンジョル
職員がお年寄りにクンジョルでセベ
あいさつされる朴起準総領事 あいさつされる李圭燮団長
朴起準総領事(左) 李団長
隣接地視察
取得した隣接地を視察
施設内を見学
松下良平施設著の案内で施設見学

旧正月を迎えた2月5日、故郷の家・神戸で行われた茶礼(法事)に朴起準駐神戸韓国総領事や李圭燮在日韓国民団兵庫県本部団長が参加されました。法人からは尹基理事長、田内文枝総括理事、金基周理事が参加する中、ご利用者の皆様が順に茶礼床に献酒し、職員たちがご利用者様にクンジョル(最大のお辞儀)をして、セベ(正月のあいさつ)を行いました。

続いて、朴起準総領事があいさつし、ご利用者にバスタオル60枚とシルトック210個を伝達されました。尹基理事長もお菓子を手渡しました。この後、李圭燮団長のあいさつ、尹基理事長の答辞に続き、全員で「故郷の春」合唱して、記念写真を撮りました。

この日、朴総領事と李団長は、随行した柳孝淑領事、李泳K副領事と共に、新たに取得した施設隣接地を視察後、施設を見学、松下良平施設長の説明を受けました。




在日韓国老人ホームを作る会
故郷の家・京都支援の会
木浦共生園
寄付