この国に住む外国人が日本はいい国だといえる社会づくりをめざします
HOME トピックス 故郷の家 こころの家族とは コラム 募集
「故郷の家」は社会福祉法人「こころの家族」が運営する介護福祉施設です。
故郷の家(堺)
故郷の家・大阪
故郷の家・神戸
故郷の家・京都
故郷の家・東京
社会福祉法人こころの家族
 法人本部
〒590-0142
大阪府堺市南区檜尾3360-12
TEL:072-271-0881
FAX:072-271-5474
E-mail:kazoku @ kokorono.or.jp
 東京事務所
〒135-0043
東京都江東区塩浜1-4-48
TEL:03-3644-0555
FAX:03-3644-0556
E-mail:tokyo @ kokorono.or.jp
 パンフレット・チラシ (PDF)
 (ここからダウンロードできます)

 法人全体紹介(4頁 81.2MB)
 故郷の家(堺特養)(4頁 828KB)
 故郷の家(堺食事)(2頁 387KB)
 故郷の家(堺デイサービス)
            (4頁 890KB)
 故郷の家(神戸特養)(4頁 1066KB)
 故郷の家・東京(特養)
    (2頁 3,157KB)
 ショートスティ故郷の家・東京
    (1頁 480KB)
 介護専用型ケアハウス故郷の家・東京
   (1頁 327KB)
 都市型軽費老人ホーム故郷の家・東京
   (1頁 327KB)

 二階幹事長共生園訪問
 丁世均韓国国会議長
 「故郷の家・東京」訪問

 (16頁 4528KB)

国連世界孤児の日

過去の会報はこちらから!


メールで見る会報
E-newsの申請はこちらから

東京建設 東京求人 介護人
■ 2021 UN世界孤児の日 国際フォーラム
UN世界孤児の日 国際フォーラム

来たる6月25日(金) 『 UN世界孤児の日国際フォーラム 』はソウルから YOUTUBEライブで開催されます。
横のQRコードを通してYOUTUBEライブのリンクに移動できますので、
ご覧ください。


2021 UN世界孤児の日 国際フォーラム申し込みは、こちらから

■ 田内千鶴子ポストカードができました
田内千鶴子ポストカードができました

 韓国孤児の母と称えられた日本人・田内千鶴子の遺業を後世に伝え未来を拓くための
プロジェクトを推進してまいりますので、
よろしくご支援ください。まずは
「田内千鶴子ポストカード」を作成しまし
 たので、ご希望の方はお申込みください。

(お届けは5月初旬以降予定)


お申し込みは、こちらから

■ 故郷の家における新型コロナウイルスの対策について

 感染拡大防止のために、現在、ご家族等の面会やボランティア、見学者の訪問をご遠慮いただいています。
 職員は手洗い・マスク着用の徹底、トイレや手すり等の多くの人が触れる部分のアルコール消毒、換気の定時実施、出勤時に全員、玄関で検温し、手指の消毒を行うなどの予防措置をとっています。
 今後もインフルエンザ対策を基本に、感染症対策に万全を期してまいります。
 皆様には当分の間、ご不自由をおかけしますが、ご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

特別養護老人ホーム故郷の家 各施設長

■ NHK教育TVで再放送されます! こころの時代 2020年9月07日
尹基理事長出演 NHK「こころの時代」英語版が作成

 NHK教育TVでこころの時代「共に生きる孤児が教えてくれたもの」が再放送されます!

日時:2020 年 9 月 13 日(日) 午前 5 時~6 時
   2020 年 9 月 19 日(土) 午後 1 時~2 時

詳細は、こちら

■ 尹基理事長出演 NHK「こころの時代」英語版が公開 2020年4月20日
尹基理事長出演 NHK「こころの時代」英語版が作成

 NHKEテレの「こころの時代」で放送された尹基理事長出演の番組が、

 NHKのワールドニュースという部署で、今回の動画の英語版が作成され、3月18日~ YOUTUBEで閲覧可能になっています。

詳細は、こちら

■ 会報のご紹介 最新号のコラムから
会報No.341
このコラム掲載の
会報はこちらから

■ 「諦めない」

    コロナ禍中、亡くなる人の多さに胸が痛む。
地球よりも重い筈の人命が、その尊厳がいとも簡単に剥奪されているように思う。
「故郷の家」の入居高齢者にもそんな危機が迫っている。
 

コラムの続きはこちらから

過去の会報はこちらから! 会報が発行されるとメールでお知らせ
在日韓国老人ホームを作る会 故郷の家・京都支援の会  木浦共生園